Category : 痩せる運動の話をしよう

ストレッチで心と体を準備せよ

あらゆる運動の前には、必ずストレッチを行ってください。しっかりと体が温まっていないと、怪我をするリスクが高くなります。また、ストレッチ自体も運動になります。 入念に準備体操を行えば、より効率的に脂肪を燃やしていくことができるでしょう。

イチロー選手に学べ!

大リーグで活躍しているイチロー選手は、非常に熱心にストレッチを行うことでも知られています。「筋肉を柔らかくしておかなければアクロバティックなプレイはできないし、 故障も多くなるから」だそうです。

もちろんイチロー選手のしている運動に比べれば、ダイエットのためのスポーツは、ずっとカジュアルなものです。しかし、 日ごろ運動の習慣がない人がいきなり体を動かすと必ずどこかを痛めることになるでしょう。怪我をするとダイエットを中断せざるをえませんし、仕事にも支障をきたします。

激しいストレッチは…

体中の筋肉を動かしていくストレッチは、それだけで立派な1つの運動となり得ます。一通りのメニューをこなせば、きっと全身がぽかぽかしてくることでしょう。人にもよりますが、 30分程度の激しいストレッチを行えば、そこから先の運動がすべて、脂肪を燃やせる「有酸素運動」となります。効率的にダイエットするためにも、ストレッチを欠かすことはできません。

心も温まるストレッチ

また、ストレッチは単純に「気持ちがいいこと」です。特にデスクワークが多くて全身が凝っている方にとっては、筋肉を1つずつ伸ばしていく作業は素晴らしい快感となります。 またストレッチには心理的な緊張を消す効果もあります。EDなどで悩んでいる方は、ベッドの前に試してみるのも良いでしょう(EDと肥満の関係については別で詳述します)。

ゆっくりと時間をかけてストレッチをしていると、リラックスしていく体の中で、運動への意欲がメラメラと奮い立ってきます。 「ジョギングする自分」や「激しい筋トレをする自分」を思い描きながらストレッチをすれば、運動もずっと捗ることでしょう。 今ひとつダイエットに身が入らない方も、ストレッチという準備体操の時間を作ってみましょう。

Recommend