Category : スリム体型で人生を豊かに

ダイエットのモチベーションを維持するコツ

ダイエット中のモチベーションの維持は意外と大変です。やはり毎日の運動や食事制限はツラいものがありますし、ここまで苦労するなら太ったままでもいいとさえ思ってしまうかもしれません。もしくはやせてきたことで油断し、一口だけ、ちょっとだけが止まらなくなってしまうことも。とくにもともと面倒くさがりなズボラさんの場合、地道な努力を続けることに心が折れてしまいやすくなるはず。ではモチベーションを高く保つには、どうすればいいのでしょうか。

理想のサイズの服を買う

ありがちなものの、効果を発揮しやすい方法が理想のサイズの服を購入すること。そして購入する服はできるだけ高価なものであればあるほど効果がある、と言われていますね。とくに女性の場合は高価な服に憧れを抱く方が多く、「やせてこの服を着たい」という気持ちでモチベーションを維持しやすくなるんだそうです。確かに安くはないブランド物の服を、サイズが合わないからとタンスの肥やしにしておくほどもったいないことはないですよね。そのもったいない精神をモチベーション維持にいかす、というのがこの方法なんです。

またほかにもそこまで値は張らないものの、自分の体型よりワンサイズ下の服をつねに1枚用意し、まずはその服が着られるようになるまで頑張る、という段階を踏んでいく方法もあります。いきなり理想のサイズを掲げると途方に暮れてしまう方は、こちらがおすすめ。ひとつひとつの目標のハードルが低く設定し、その達成感でモチベーションを維持することができます。ズボラさんにはどちらかというとこちらの低い目標をひとつひとつクリアしていく方法がおすすめ。いきなり高い目標を掲げると、やはり途中で面倒くさくなってしまう可能性が高くなります。目の前のクリアしやすい目標なら頑張る気になりやすいでしょう。

やせたら日記をつけてみる

女性の場合は服など、おしゃれに関することで割とモチベーションが維持しやすいですが洋服にそこまで関心のない男性だと難しいですね。そこで男性でも取り入れやすいのが、やせたら日記。例えば3キロやせたら○○を食べる、5キロやせたら○○に行くなど自分の食べたいものややりたいことなど、目標を達成するごとにごほうびを決めておく方法です。

先ほどのワンサイズ下の洋服を用意する方法と基本的なところは同じですが、この方法は自分の好きなものを自由に決めることができるため、よりモチベーションを高く維持することができるでしょう。ただせっかくダイエット中なのですからいくらごほうびとは言え、食べものばかりになるのは避けた方が無難です。できればどこかへ旅行に行ったり、遊びに行くなどアクティブなものにすると運動も兼ねられるのでベスト。もしくは趣味で集めているものを購入する、というのでもいいかもしれませんね。そして目標をクリアしたらどうしたいかはもちろん、ダイエットの記録も兼ねて体重などの情報とともに日記をつけてみてください。本当に気持ちが折れそうなときに読み返すと励みになったりもしますよ。

ほかにもなりたいスタイルのモデルや芸能人の写真を自宅に貼るなどし、この人のようになるんだと自分に言い聞かせる方法。逆にいちばん太っている頃の自分の写真を貼っておいてこの頃には戻らない、と鼓舞する方法など様々。どれを試してみても構いませんが、必ず前向きになれる方法を取り入れるようにしてください。理想のモデルなどの写真を貼って自分を鼓舞する方法だと、なかには段々とネガティブに考えてしまい、卑屈になってしまうこともあるよう。その場合は洋服を用意したりやせたら日記をつけるなど、違う方法を取り入れてみましょう。漠然とダイエットをするよりも、きっとメリハリあるダイエット生活が送れるはずです。

Recommend