Category : 元肥満人からのエール

ダイエットで人間関係も良くなる?

ダイエットの方法の1つに、「レコーディングダイエット」(別ページで詳しく解説)があります。少し変わったテクニックではありますが、なかなか効果も如実に表れ、痩身の他にもメリットがあるようです。ある女性のダイエット成功談を聞いてください。

メモの習慣は毎日に活かせる

「半年前の私は、誰がどう見てもおデブな女でした(笑)まあ私はもともと性格的に図太いところがあるので、『別にいいだろう』と楽観視していたんです。でも、この体型のせいで、営業に支障が出るのは厄介でした。単に移動時間が人の倍近くかかるだけでなく、客先に着いたときには大汗をかいていて、そのせいか業績も振るわなかったんです。

私が選んだのは、レコーディングダイエットというものでした。その頃たまたま目にしたワイドショーで紹介されていたので、試してみたんです。毎日の食事をメモすると、いかに自分が余計な間食をしているか、痛感させられました(笑)

メモすることで自然と「食」への警戒心が高まって、痩せていくことができました。今のところリバウンドもしていません。まあ、正直、仕事ぶりに関しては、あまり変化していないのですが(笑)

でも、もっと嬉しいメリットもあります。レコーディングダイエット生活を送る中で、何かにつけてメモを取る習慣がついたので、とても記憶力が良くなったんです。誰かと話したことも何となく頭に残っていて、『そう言えばあの話、どうなったの?』なんて訊くと、まさか覚えていると思わなかったのでしょう。話し相手も、とても喜んでくれます。

ダイエットのおかげで、対人関係がここまで良好になるとは思いませんでした。もちろん私の外見的な変化もあるのだと思いますが、以前よりずっと友達も増えてきたように思います。さらにその1人ひとりとも、なかなか濃密な関係が築けています。

これからダイエットをしようと思う人には、やっぱりレコーディングダイエットをおすすめしたいと思います。食事制限とかより、ずっとラクですよ。(27歳 OL)」

世界的に有名な発明家、アインシュタインも、とても忘れっぽい人だったそうです。そこで彼も、日常の細々したことはすべてメモに取るようにしていたとか。レコーディングダイエットは、痩身にはもちろん、濃密な日々を送るのにも一役買ってくれるようです。

Recommend